« ダリ・ユニバース | トップページ | 作曲家の胸像 »

2008年1月22日 (火)

志の輔らくご

志の輔らくご in PARCO 2008

2008年1月22日(火)19時 PARCO劇場

「異議なし!」 

「宿屋の富」 

-仲入り

「歓喜の歌」

●うーん、前回の方が面白かったなぁ。

●ママさんコーラスで第9をやったりすることもあるのでしょうか…?「歓喜の歌」は、ストーリー展開にちょっと無理があったような。

●長唄が生演奏だったなんて、最後まで気づきませんでした。テープかと思った。落語会の音響には全然期待していないのだけれど、ちょっと、もったいない感じがしました。せっかく良い演奏だったのに。

●「人を泣かせるよりも、笑わせるほうが難しい」という話をたまに聞くのですが(今日も志の輔さんが言っていました)、そうなのでしょうかねえ?笑わせるのは、友達同士の会話でも、みんな普通にやっているでしょう。泣かせるのって、出来ますか?

●何だかんだ言っても面白かったですけどね。約3時間、1人で喋りっぱなし。

« ダリ・ユニバース | トップページ | 作曲家の胸像 »

7 その他の舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ダリ・ユニバース | トップページ | 作曲家の胸像 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ