« 能「八島」 | トップページ | 声楽のレッスン »

2017年6月16日 (金)

密やかな停電

あれは2か月ほど前の出来事でございました。
休日、歌舞伎座の昼の部を見ることになっていたのです。
朝起きて、シャワーを浴びて、さて髪を乾かそうと思ってドライヤーのスイッチを入れたら、動かないのです。
あれ?コンセント入れ忘れてた?と思って確認したら、ちゃんと入れてある。
あーあ、ついに壊れてしまった、もう20年近く使ってるから仕方ないな・・・、
と思ったらトイレの電気も点かない。むむーん?
何と!全ての電気が点かない!!でもブレーカーは落ちていない!!
停電か!!
停電なんて、東日本大震災の時しか経験がないぞ!!
この建物は築45年くらいだから、ひょっとして、どこか配線が切れたのだろうか・・・?
それとも、この付近一帯の停電なのだろうか・・・?
私はガラケー派なのでスマートに調べることも出来ず、
もう出かけなくては歌舞伎座に間に合わないので、
そのままにして家を出てしまった。
何かすごく面倒くさい事態にならなければいいけれど・・・と強い不安を感じつつ。
(冷蔵庫の中が腐るとか、修理に数日かかるとか)
近所のコンビニは開いていたし、電車は普通に動いていた。

歌舞伎座から帰ってきて電気を点けてみたら、点いた。
そして東京電力のホームページをチェックしてみたら、停電情報が出ていないんですよ。
何だったのだろう?
翌日、管理会社に電話して訊いてみたら、付近が1時間くらい停電していたと言う。原因は不明。
その後も、東電からは何のお知らせもなかった。
これが平日で、私が出勤している間の停電だったら、私は停電があったことにも気づかぬまま、知らぬうちに冷蔵庫が何時間も止まっている、なんていうことも今後あり得るわけでしょうか?

45年間生きてきて、「電気の使い過ぎでブレーカーが落ちた」という原因以外の停電は、東日本大震災の時だけだった。
それは幸せな時代だったのかもしれない。
思えば東日本大震災はもう6年も前のこと。
優秀な若者は、東電には就職しないだろう。
6年間、優秀な新人が入ってこなかったら、一体どうなってしまうのだろう?
優秀でない人には、何もできない。
何も。

原発事故のその後は、どうなっただろう?
最近あまり話題にもならないけれど。

« 能「八島」 | トップページ | 声楽のレッスン »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 能「八島」 | トップページ | 声楽のレッスン »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ