« 叫びとフェルメール | トップページ | シュツットガルト・バレエ »

2018年11月 9日 (金)

銃と刀

アメリカでまた発砲事件があったそうですね。
普通の人が銃を持って街を歩いているなんて、本当に野蛮な国なんですね。

一方、「武士の魂」なんて言っていた刀をあっさり全廃した日本人の変わり身の早さにも驚きます。それで生活していた人もいただろうに、抵抗はなかったのでしょうか?

日本はどんどん変わっていきますね。
ちょっと追いついていけないくらいです。

« 叫びとフェルメール | トップページ | シュツットガルト・バレエ »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 叫びとフェルメール | トップページ | シュツットガルト・バレエ »

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ